ノンリークポンプ

特 徴

 

 1. 完全な軸封

    高濃度スラリ液であっても運転中は軸封部にスラリ液を

    よせつけません。

 

 2. 分解、組立が簡単

    配管を外すことなく、極短時間で分解、組立が可能。

 

 3. Vベルト駆動

    Vベルト駆動を基本型とし、回転数の選定により性能を自由に

    変更できるので、予備品の在庫節約ができます。 

 

 4. 軸封への注水(シールポット式)

    通常はクエンチ注水の為、強制注水が必要ですが、実液温度

    が70℃以下なら、シールポット式(自己潤滑方式)に変更

    可能。 

 

 

材 質

 

 スワイゼン、パイロメット合金、パイロン8、汎用ステンレス、

 ゴムライニング、一部セラミック等の材料を組合わせることも可能。

 

 

使用例

 

 1. タンク間移送

    多くの化学プラントでは、タンクからタンクへ製品移送で

    多用されております。

 

 2. フィルタプレス

    スラリ液のフィルタプレス用ポンプとして。